チラシ印刷を便利に活用しよう【業者の料金表を見比べてみる】

ニュース一覧

集客や売上を上げるチラシ

フライヤー

低コストで費用対効果抜群

お店への来店を促したり、商品の購入やサービスの利用や申し込みを促進したりするうえで、チラシは効果的なツールとなります。数をまくほど集客や売上アップにも結びつきやすく、確率論から行っても、一定以上の反応を得たいなら大量に新聞に折り込みを入れたり、ターゲットのエリアに1軒ずつポスティングをしたり、駅前やお店の前でひたすら配ったりとすることで宣伝効果も上がってきます。もっとも、大量にまくには大量のチラシ印刷が必要になります。チラシ印刷業者の多くが枚数を多く依頼するほど単価が安くなる料金システムになっていますが、その基準となる単価が高ければ、いくら割引してもらっても、大量にチラシ印刷するほどコスト負担が重くなってきます。やはり、チラシ印刷は激安であるほど人気が高く、印刷代にかけたコストに対するチラシをまいたことでの売上アップや契約件数の増大といった費用対効果が高くなることが期待できます。激安といっても質が悪く、見た目の印象がよくないのでは意味がありません。単にまいた数が多いからお客さんが集まってくるのではなく、目に留まる興味を引くチラシでなければスルーされてしまいます。激安で人気のチラシ印刷業者は単に激安な価格だけで信頼を得ているのではなく、印刷の品質やデザイン、利用する紙の質などもチラシの配布目的やターゲット層に合わせて適切に仕上げられているものです。高級店なら高級な紙を使うなどしても、激安でオーダーできるのが頼もしいです。